イベント紹介

若狭のみほとけ 展示替え
〈初公開〉「観音菩薩像」(小浜市・長福寺)[3/18~公開]

観音菩薩立像(小浜市平野 長福寺)
観音菩薩立像(小浜市平野 長福寺)
開催期間
2016年3月18日(金) ~ 2016年5月15日(日)

 3月18日(金)から、一般には初公開となる長福寺(小浜市平野)観音菩薩像を展示します。

 本像は、小浜市平野の長福寺観音堂に伝えられてきた観音菩薩像であり、背面に「平野村延命寺祐圓」の銘文があって、かつて平野区の山上にあった「延命寺」の仏像であったことが判明します。
 左手を前にして立つ観音菩薩像で、桧材の一木から体の大部分を彫りだし、内刳りを行わず彩色仕上げとしています。
 製作年代は、衣の襞の表現や構造などから平安時代後半(11世紀中~後半)と思われ、この地で作られた像と考えられます。(像本体の大きさは85㎝)


概要

開催期間 2016年3月18日(金) ~ 2016年5月15日(日)
会場 常設展示室1 若狭のみほとけ