イベント紹介

特別公開「鳥浜貝塚 漆塗り櫛」[3/15~3/21公開]

鳥浜貝塚 漆塗り櫛(重要文化財)
鳥浜貝塚 漆塗り櫛(重要文化財)
開催期間
2016年3月15日(火) ~ 2016年3月21日(月)

 縄文漆の象徴ともいえる鳥浜貝塚の漆塗り櫛(重要文化財)を、1年7か月ぶりに公開します。
 昨年、漆塗り櫛の漆塗膜片を使って年代測定が行われ、櫛が約6100年前に作られたものであることがわかりました。
 今回の特別公開では、漆塗り櫛と炭素年代測定法をテーマに展示を行います。

<関連行事>
郷土史講座「漆文化と鳥浜貝塚」  → 終了しました
 日 時:平成28年3月20日(日) 13:30~15:00
 会 場:当館1階 講堂
 講 師:鯵本 眞友美(当館 主任[文化財調査員])
 聴講料:無料

 ・鳥浜貝塚の漆塗り製品について、これまでの調査でわかってきたこととこれからの課題について紹介します。

概要

開催期間 2016年3月15日(火) ~ 2016年3月21日(月)
会場 常設展示室2 「若狭のなりたち」ゾーン

みどころ