イベント紹介

体験講座「大人の陶芸講座~手からうまれる貴方だけの「うつわ」~」

開催期間
2016年5月28日(土)

若狭町末野(すえの)は、古くから窯の存在が知られており、奈良・平安時代には須恵器(すえき)という焼き物の産地でした。今ではその伝統が「須恵野焼き」として復興されています。本講座では、末野の歴史解説や陶芸体験を通して、創作の楽しさと地元の伝統を知っていただきます。昔の人々が営んできた豊かな歴史を感じながら、貴方だけの「うつわ」を作りませんか?

1.会 場   末野創作館(福井県三方上中郡若狭町末野42-21)

2.講 師   須恵野焼 陶芸家 杉井とみの氏

         サポート:当館歴史文化観光推進員 柿本

3.費 用   お一人様 1,600円(陶芸代・末野の歴史講師料)

4.持ち物   エプロン・ハンドタオル・陶芸に適した汚れてもよい服装 

5.定 員   先着20名まで(要申込)*定員になり次第、締め切ります。

6.お申込み先 お電話または当館受付にて直接お申込みください。

         若狭歴史博物館 TEL:0770-56-0525  開館時間:9:00~17:00


 ≪当日の流れ≫

   12:45~    末野創作館にて受付開始

   13:00~15:00 末野の歴史について解説、陶芸体験

   15:00~15:15 作品の受け取り等について説明後、解散

               

   

 
  

概要

開催期間 2016年5月28日(土)   13:00~15:15(12:45受付開始)
会場 須恵野創作館(三方上中郡若狭町末野42-21)
講師 杉井 とみの 氏(須恵野創作館 陶芸家) *サポート:当館歴史文化観光推進員 柿本
定員 20名(要申込) *定員になりしだい締め切ります。
料金

1,600円(陶芸代・末野の歴史講師料)