イベント紹介

郷土史講座「古代若狭と丹後」

開催期間
2017年2月19日(日)

古来より若狭は、都と中国大陸・朝鮮半島をつなぐ玄関口として栄えましたが、丹後(京都府北部)を中心とする北近畿との往来も盛んでした。近年の調査や研究でも、歴史・文化において丹後地域の影響を受けたことがわかってきています。

本講座では、両国間の交通や、それぞれの国に居住する氏族の特徴、発掘調査の成果などから、古代における両国の交流について解説します。

概要

開催期間 2017年2月19日(日)   13:30~15:00
会場 当館講堂
講師 酒井 健治(当館 職員)
定員 60名
料金

聴講無料

協力 福井ライフアカデミー連携事業