展示紹介

リニューアル3周年記念 特別展「知られざるみほとけ ~中世若狭の仏像~」

十二神将立像(小浜市・明通寺)
十二神将立像(小浜市・明通寺)
開催期間
2017年9月30日(土) ~ 2017年10月29日(日)

若狭に伝わった仏像のうち、鎌倉時代から室町時代にかけて作られた仏像を特集してご紹介します。この時代の仏像は、生き生きとした表情や、現実感がある姿が特徴です。明通寺の十二神将立像をはじめ、若狭におけるこの時代の仏像の展開と魅力に迫ります。

概要

展示期間 2017年9月30日(土) ~ 2017年10月29日(日)
展示場所 2階 企画展示室
料金
一     般 400円
高校生・大学生 300円
小学生・中学生 200円

※有料者20名以上の団体は2割引
※常設展も併せてご覧いただけます。
開館時間

午前9時~午後5時(最終入館:午後4時30分)


※会期中の休館日はありません。

みどころ

特別展記念講座「仏像彫刻の基本」
日時:10月1日(日)13:30~15:00
講師:村岡昌平(如伸)氏(如伸工房 仏師)
※聴講無料・申し込み不要

特別展体験講座「若狭和紙で仏像モチーフの小物を作ろう」
日時:10月7日(土)10:00~15:00
※どなたでも・参加無料・申し込み不要

ギャラリートーク
日時:10月8日(日)13:30~

特別展記念講演「中世仏教信仰と若狭の仏像」
日時:10月15日(日)13:30~15:00
講師:長岡龍作氏(東北大学大学院文学研究科 教授)
※聴講無料・申し込み不要