展示紹介

日本遺産関連展「若狭 仏の絵~街道沿いの文化財~」

千手観音像(萬徳寺所蔵)
千手観音像(萬徳寺所蔵)

 京都と都をつなぐ街道沿いに伝わる貴重な仏画を紹介します。日本遺産「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群~御食国若狭と鯖街道~」ゆかりの文化財です。

概要

展示期間 2018年12月 1日(土) ~ 2019年1月 6日(日)
展示場所 2階 企画展示室
料金
一 般 300円
高校生以下・70歳以上 無料

※障害者手帳等をお持ちの方は無料
※有料者20名以上の団体は2割引
※常設展観覧料でご覧いただけます。
開館時間

午前9時~午後5時(最終入館:午後4時30分)


※休館日:12月10日(月)、25日(火)、29日(土)
     30日(日)、31日(月)
     2019年1月1日(火)、2日(水)