展示紹介

特別展「うきたつ人々~幕末若狭の祭礼・風俗・世相~」〈幕末明治福井150年博事業〉

「小浜祇園祭礼絵巻」部分(小浜市指定有形民俗文化財、廣嶺神社所蔵)
「小浜祇園祭礼絵巻」部分(小浜市指定有形民俗文化財、廣嶺神社所蔵)
開催期間
2018年10月 6日(土) ~ 2018年11月11日(日)

 幕末明治維新期といえば、政治・産業・教育など様々な分野で、新たな時代を切り拓いた先人が福井からも輩出されました。しかし、本展でスポットをあてるのは、一般の人々、すなわち〈庶民〉です。時代の変化を肌で感じつつも、様々なことに楽しみやユーモアを見出していた当時の人々の生活を、幕末から明治初期に制作された絵巻や浮世絵などから探ります。


関連行事

(1)キッズミュージアム
  「幕末の人のセンスに挑戦 オリジナル扇子を作ろう」

   
日時:10月14日(日)午後1時30分~午後3時
   会場:1階 講堂
   対象:小学生以上(小学生は保護者同伴のこと)
   参加費:無料
   定員:20名
    (※事前申込み必要。詳細はホームページ等で
    改めてご案内します。

(2)記念講演「近世都市祭礼における練物と仮装」
   日時:10月21日(日)午後1時30分~午後3時
   会場:1階 講堂
   講師:福原 敏男氏(武蔵大学人文学部 教授)
       ※聴講無料(申込み不要)

(3)記念講座「幕末若狭マダムの髪型を再現!」
   日時:10月28日(日)午後1時30分~午後3時
   会場:1階 講堂
   講師:【解説】京谷 武弘氏
          (有限会社京屋かつら 代表取締役)
      【結髪】京谷 貞子氏
          (京屋会 会長)
       ※聴講無料(申込み不要)

概要

展示期間 2018年10月 6日(土) ~ 2018年11月11日(日)
展示場所 2階 企画展示室
料金
一 般 400円
高大生 300円
小中生 200円

※有料の方が20名以上の団体は2割引
※身体障害者手帳・精神障害者福祉手帳・療養手帳をお持ちの方は、本人とその介護者1名が半額(受付にて手帳をご提示ください)
※常設展示もご覧いただけます。
開館時間

午前9時から午後5時まで(入館は4時30分まで)


※会期中の休館日:10月9日(火)・15日(月)
         22日(月)・29日(月)
         11月5日(月)