イベント紹介

わかはく講座 "サラリーマンコレクター"今西菊松氏の眼

開催期間
2022年8月 7日(日)

今西コレクションは、NHK熊本放送局の職員であった今西菊松氏が収集した肉筆浮世絵をはじめ、茶道具、漆器、人形などのコレクションです。中でも、肉筆浮世絵はその質の高さや膨大な数からも、西日本最大の個人コレクションといわれています。気に入った作品を収集する熱意は美術商が降参してしまうほどである一方、美術品を見る目は極めて冷静で広い視野を持っていたことは、偏りのない浮世絵の収集作品からも明らかです。

今西氏がなぜこれだけのコレクションをなすことができたのか、どのような「眼」をもってして体系的な作品の収集をしてきたのか。作品から、サラリーマンコレクター・今西菊松氏の関心に迫ります。

7月30日より受付開始
申込みは電話と電子メールにて受付。

 電 話:0770-56-0525
 メール:wakahaku◆snow.ocn.ne.jp
     ※◆を@に置き換えてください
 ※申込みは先着順です。定員(30名)に達し次第受付を終了します
 ※メールの場合は氏名・連絡先をご記入ください

概要

開催期間 2022年8月 7日(日)   13:30~15:00
会場 講堂
講師 金子岳史氏(熊本県立美術館学芸員)
料金

聴講無料(要観覧券)・要申込

イベント紹介

googleストリートビューにて館内公開中!