展示紹介

エントランス展「ありがとう雲龍丸」開催中!

 平成26年(2014)の引退後、小浜港に係留されていた元若狭高校調査実習船・雲龍丸は、今月上旬、ロシアへと旅立ってゆきました。
 雲龍丸は、大正8年(1919)から6代にわたり、旧小浜水産高校(現若狭高校)の調査実習船として使用された船です。遠洋航海や各地の漁業視察などをとおして、漁業関係者の育成、嶺南地域の漁業振興に貢献しただけでなく、戦時中には軍用船として使用されることもありました。
 本展示では、これまでに発行された旧小浜水産高校の記念誌所収の写真や、雲龍丸の模型をとおして、歴代の雲龍丸の勇姿を振り返ります。

概要

展示期間 2018年9月26日(水) ~ 2018年11月30日(金)
展示場所 1階 エントランス
料金

無料 ※2階展示室を見学する際には入館料が必要です

開館時間

午前9時~午後5時(最終入館:午後4時30分)


※会期中の休館日は
 10月9日(火)・15日(月)・22日(月)・29日(月)
 11月5日(月)・12日(月)・26日(月)

展示資料