展示紹介

初公開!福井県立美術館ベストコレクション展

福井県立美術館43年間のコレクション約3千点から厳選したベストラインナップを、若狭歴史博物館で初公開します。江戸時代に福井で約20年過ごした奇想の絵師・岩佐又兵衛、横山大観や菱田春草など岡倉天心ゆかりの作家たち、国際的アーティストの小野忠弘、戸田正寿などの作品のほか、ゴヤ、ドーミエ、ルオー、ピカソ、ミロなど海外の著名作家の版画も紹介します。嶺南で本物の美術を身近に鑑賞できる貴重な機会となります。 時代を超える作家たちの名品の数々を、この夏ご家族でお楽しみください

概要

展示期間 2020年7月31日(金) ~ 2020年8月31日(月)
展示場所 企画展示室
料金

一般・大学生500円、高校生200円、小中学生100円

※常設展もご覧になれます。

開館時間

9時~17時(最終入館:16時30分)


※会期中休館日:なし

主催 福井県立美術館、福井県立若狭歴史博物館、福井県嶺南振興局

展示資料

菱田春草《落葉》(左隻)

菱田春草《落葉》(左隻)

菱田春草《落葉》(右隻)

菱田春草《落葉》(右隻)

展示紹介

googleストリートビューにて館内公開中!