イベント紹介

体験講座「夏休み考古学体験 弓矢」【定員に達したため、募集は締め切りました。】

開催期間
2016年7月31日(日)

狩猟の際に用いられてきた弓矢について、弓矢つくりと射的体験、常設展示における弓矢の見学を通して、ものづくりの楽しさや昔の人々の暮らしについて学んでいただきたいと思います。

<日 時> 平成28年7月31日(日) 13:30~15:00

<対 象> 小学生(3年生以下は保護者の同伴が必要です。)

<定 員> 20名(要申込)*定員に達したため、募集は締め切りました。

<参加費> 無料

<その他> 雨天でも行います。

      作った弓矢はそのまま持ち帰っていただけます。

=スケジュール=

 13:30~13:45 館内見学

 13:50~15:00 弓矢つくり・射的体験

 15:00~    解散

=お申し込み先・お問い合わせ先=

 福井県立若狭歴史博物館  電話:0770-56-0525
      ※電話もしくは当館の受付にて申込みください。

概要

開催期間 2016年7月31日(日)   13:30~15:00
会場 福井県立若狭歴史博物館
講師 酒井 健治(当館 文化財調査員)
定員 20名(要申込) ※定員に達したため、募集は締め切りました。
料金

無料

主催 福井県立若狭歴史博物館