展示紹介

テーマ展

木の実の採取
木の実の採取

テーマ展「森と出会った縄文人」

開催期間/
2017年11月11日(土) ~ 2017年12月10日(日)
展示場所/
2階 企画展示室
「鳥浜貝塚」(若狭町)から見つかった縄文時代の様々な植物から当時の森と人々のかかわりを紹介します。

詳細を見る

上根来地蔵堂の地蔵菩薩
上根来地蔵堂の地蔵菩薩

テーマ展「お水送り」

開催期間/
2018年2月 3日(土) ~ 2018年3月11日(日)
展示場所/
2階 企画展示室
小浜市遠敷の谷で行われる「お水送り」にあわせて、ゆかりの文化財を展示します。

詳細を見る

企画展

企画展「若狭のやきもの大集合」

開催期間/
2017年7月 1日(土) ~ 2017年9月18日(月)
展示場所/
2階 企画展示室
古代から現代にかけて、若狭で製作されたやきもの、若狭にもたらされた日本各地のやきものを紹介いたします。

詳細を見る

火を使う道具
火を使う道具

企画展「むかしの道具 ~くらしとしごと~」

開催期間/
2017年12月16日(土) ~ 2018年2月28日(水)
展示場所/
2階 企画展示室
今から150年から30年くらい前まで実際に使われていた道具を展示し、くらしのうつりかわりや様々な産業について紹介します。

詳細を見る

移動展

現在予定されている移動展はありません。

常設展

不動明王二童子像(小浜市飯盛寺)
不動明王二童子像(小浜市飯盛寺)

若狭のみほとけ

都と地理的に近く、海に面する豊かな地域であった若狭には、中央の影響を受けて作られた仏像やこの地で作られた仏像など、数多くの仏像が伝わっています。
「若狭のみほとけ」では、四方から鑑賞できる独立ケース展示や複製像の露出展示など、博物館ならではの手法によって、若狭に伝えられた仏像をご紹介します。
【主な展示資料】

大日如来坐像(小浜市・黒駒区)、地蔵菩薩立像(小浜市・円照寺所蔵)ほか多数

詳細を見る

彌美神社王の舞面(旧) 江戸時代 (美浜町麻生区所蔵)
彌美神社王の舞面(旧) 江戸時代 (美浜町麻生区所蔵)

若狭の祭りと芸能

田の神祭りや精霊船送りなどの四季折々の年中行事、中世の神事芸能の姿を伝え残す王の舞やその祭り、町の発展とともに華やかさを増していった祭礼芸能...。都との強いつながりの歴史の中で育まれてきた若狭の多彩な祭り文化を、資料や実物大の人形展示に加え、壁面の絵巻画像や写真、映像、音声等により立体的に紹介します。
【主な展示資料】

田の神祭りの麦藁神輿、彌美神社王の舞面(旧)・鳥兜・衣装、雲浜獅子獅子頭(複製)ほか多数

詳細を見る

鳥浜貝塚漆塗り櫛<br />〔重要文化財〕(当館所蔵)
鳥浜貝塚漆塗り櫛
〔重要文化財〕(当館所蔵)

若狭のなりたち

福井県西部にあたる高浜町から敦賀市までを'嶺南地域'といい、若狭と越前の一部が含まれます。このゾーンでは、旧石器時代から古墳時代までの嶺南地域のあゆみを紹介します。 鳥浜貝塚と嶺南の縄文時代コーナーでは、鳥浜貝塚を中心に、自然環境の変化と人々の営みとの関わりに目を向け、縄文時代を紹介します。また、鳥浜貝塚の逸品や嶺南地域の縄文遺跡について、フレキシブル展示で紹介します。 弥生時代の越前敦賀と若狭コーナーでは、弥生文化を通して、越前に含まれる敦賀と若狭である美浜町以西の地域差を紹介します。 若狭湾岸の古墳時代コーナーでは、若狭の古墳と土器製塩を通して、北部九州や朝鮮半島、畿内の大和政権と強い繋がりをもつ若狭湾岸地域の特徴を紹介します。
【主な展示資料】

鳥浜貝塚出土品(重要文化財)、府中石田遺跡出土資料 ほか多数

詳細を見る

平城京跡出土木簡(複製)
平城京跡出土木簡(複製)

若狭から都への道

「御食国」としての証である木簡や大規模寺社の資料・出土品等を紹介します。「サバ街道」で有名な都と若狭をつなぐ道をプロジェクションマッピングでダイナミックに体験できます。 「御食国」若狭のルーツを紹介するコーナーでは、平城京等出土の若狭関係の荷札(木簡)を数多く展示するところがみどころです。また、多数の木簡を紹介・解説する「木簡ナビ」もおすすめです。 「御食国」若狭と天皇の食膳コーナーでは、若狭から運ばれた食材が高貴な人々の食膳にどう並べられたか?どのような味付けになったのか?奈良時代の天皇陛下の食膳を再現し、若狭発の海産物や塩を紹介します。
【主な展示資料】

平城京跡出土木簡(複製) 大規模寺社出土資料、プロジェクションマッピング ほか多数

詳細を見る

小浜藩士 塩野家甲冑(塩野家寄贈)
小浜藩士 塩野家甲冑(塩野家寄贈)

若狭への海の道

若狭地域は、日本海の東と西を結ぶ要地として発展し、中世には、海を通じて様々な文化がこの地を行き来したことが、各地に伝わる文化財によってわかります。 また、戦国時代にこの地を治めた若狭武田氏は、名門武家「武田氏」の本家として知られ、江戸時代に若狭の発展に貢献した小浜藩は、学問奨励による人材育成に努め、『解体新書』で有名な小浜藩医・杉田玄白や中川淳庵などの優れた人々が活躍しました。 歴史展示では、展示エリアを大幅に拡大し、若狭の独自で豊かな歴史を多彩な歴史資料でご紹介いたします。
【主な展示資料】

世界及日本図<八曲屏風>、ターヘル・アナトミア、解体新書 ほか多数

詳細を見る

1階エントランス

若狭の歴史文化観光の拠点として様々な情報を発信しています。

【1階エントランスの内容】

  • ・嶺南地域(敦賀~高浜)の歴史文化観光に関するパンフレットの配布・案内
  • ・若狭のシンボル展示
  • ・若狭関係図書コーナー
  • ・若狭歴史博物館オリジナルのミュージアムグッズの販売 など

詳細を見る

エントランス展示

過去の企画展

2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
  • トピック展示「モノから読み取る考古学」7月20日(土)~8月31日(土)
  • トピック展「若狭の祭礼リレー3 小浜放生祭際」7月 9日(火)~8月31日(土)
  • 記念展「若狭歴史民俗資料館30年のあゆみ展」7月 1日(月)~8月31日(土)
  • トピック展示「古代の駅?それとも・・・ 玉置遺跡の出土品」6月15日(土)~7月15日(月)
  • トピック展示「若狭の祭礼リレー2 高浜七年祭」5月14日(火)~7月 7日(日)
  • トピック展示「トリハマの土器が語るもの」4月26日(金)~5月19日(日)
  • トピック展示「幕末小浜藩の銃」4月13日(土)~5月 6日(月)
  • トピック展示「若狭の祭礼リレー紹介1 西津七年祭」4月 1日(月)~5月12日(日)

※9月1日~、リニューアルオープンのため、休館

2012年度
  • 福井県立美術館移動展「移動美術館 小浜展2 四季の絵画」3月 9日(土)~3月20日(水)
  • テーマ展「発掘された若狭神宮寺」2月 2日(土)~3月 3日(日)
  • テーマ展「藩士の帯刀―小浜藩士の刀槍―」12月22日(土)~1月20日(日)
  • 特別展「若狭を撮る―井田家所蔵古写真のまなざし―」(後期)10月27日(土)~11月25日(日)
  • 特別展「若狭を撮る―井田家所蔵古写真のまなざし―」(前期)9月22日(土)~10月21日(日)
  • 福井県立歴史博物館移動展「鉄道と旅」8月11日(土)~8月27日(月)
  • 福井県立美術館移動展「移動美術館 小浜展1 新収蔵品紹介―日本絵画と中国陶器―」7月25日(水)~8月 5日(日)
  • 特別陳列「若狭の海の名品―伝説と伝来―」6月26日(火)~7月16日(月)
  • テーマ展「もしも弥生時代に生まれたら?―海をのぞむくらしといのり―」4月14日(土)~5月27日(日)
2011年度
  • 福井県立恐竜博物館移動展「世界に誇ろう 福井の恐竜」3月16日(金)~3月27日(火)
  • 福井県立美術館移動展「移動美術館 小浜展2 屏風―表現の可能性―」2月25日(土)~3月 7日(水)
  • テーマ展「ちょっと昔の道具―収蔵民俗資料から―」12月17日(土)~2月19日(日)
  • 特別展「縄文人の業と心―自然とともにある暮らし―」10月13日(木)~11月23日(水)
  • 福井県立美術館移動展「移動美術館 小浜展1 新収蔵品紹介―日本美術院の大家たち―」8月20日(土)~8月31日(水)
  • ミニ展「よみがえる北前船」8月 1日(月)~8月 7日(日)
  • テーマ展「高速道路の下に眠っていたもの―舞鶴若狭自動車道沿線の遺跡と遺物―」7月 2日(土)~8月14日(日)
  • テーマ展「戦国三姉妹 初―初の眠る若狭小浜―」4月 9日(土)~5月 8日(日)
2010年度
  • 福井県立美術館移動展「移動美術館 小浜展2 日本画との出会い」3月10日(木)~3月21日(月)
  • テーマ展「若狭の職人の道具」1月27日(木)~2月27日(日)
  • 福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館移動展「一乗谷の職人」12月23日(木)~1月10日(月)
  • 特別展「写された若狭―古写真の世界―」10月 9日(土)~11月 7日(日)
  • 福井県立美術館移動展「移動美術館 小浜展1 新収蔵品紹介」8月 7日(土)~8月18日(水)
  • テーマ展「奈良の都平城京と若狭」6月19日(土)~7月25日(日)
  • ミニ展「重要文化財鳥浜貝塚出土品特別公開」5月 1日(土)~5月10日(月)
  • テーマ展「若狭の菩薩像―観音菩薩・地蔵菩薩を中心に―」4月15日(木)~5月23日(日)
2009年度
  • 福井県立美術館移動展「移動美術館 小浜展2 絵になる女性たち」3月11日(木)~3月23日(火)
  • テーマ展「火に関する資料展―収蔵民俗資料を中心に―」1月 3日(日)~2月21日(日)
  • 特別展「若狭小浜藩―大老酒井忠勝とその家臣団―」10月17日(土)~11月15日(日)
  • 福井県立歴史博物館移動展「夏休み特別企画展 昭和のくらし in WAKASA」8月 7日(金)~8月23日(日)
  • 福井県立美術館移動展「移動美術館 小浜展1 新収蔵品と屏風絵の美」7月19日(日)~7月30日(木)
  • テーマ展「発掘された文字資料」6月20日(土)~7月12日(日)
  • テーマ展「仏堂の荘厳―若狭羽賀寺の場合―」4月25日(土)~5月24日(日)
2008年度
  • 福井県立恐竜博物館移動展「発掘した福井の恐竜」3月20日(金)~3月29日(日)
  • 福井県立美術館移動展「移動美術館 小浜展2 風景画の世界」2月26日(木)~3月 9日(月)
  • テーマ展「地域の秘仏―若狭の祈りの歴史―」1月 3日(土)~2月 8日(日)
  • 特別展「獅子頭」10月25日(土)~11月24日(月)
  • 福井県立美術館移動展「移動美術館 小浜展1 福井の洋画家・新収蔵品紹介」8月 6日(水)~8月17日(日)
  • テーマ展「若狭の窯」6月28日(土)~7月21日(月)
  • テーマ展「ゾウが来た!600年記念―若狭の海の歴史―」4月19日(土)~5月11日(日)