展示紹介

特集展示「若狭のお正月」

特集展示「若狭のお正月」
特集展示「若狭のお正月」

 年の始めに行われる正月行事や風習の中には、神社や寺へ出向いて氏神などに参拝する「初詣」がある一方で、各家庭や地域にお正月の神様である「年神(としがみ)」を迎え入れる行事が全国各地でみられます。

 今回の展示では、「迎える」をキィワードに、若狭地方の家庭で行われ、地域によって「トシトコサン」、「正月様(しょうがっつぁん)」などと呼ばれ、まつられる年神の飾りつけや、各集落の出入口に掛け渡される大綱などを紹介し、若狭の人びとが、いかにして新年を迎えてきたのか、そこに込められた願いや意味について考えます。

概要

展示期間 2015年12月19日(土) ~ 2016年1月24日(日)
展示場所 企画展示室
料金

常設展示料金でご覧になれます。
一般/300円
小中学生・高校生・満70歳以上・障害者手帳等をお持ちの方/無料
有料の方が20名以上の団体は1人240円です。
年齢がわかるもの、障害者手帳等をご提示ください。

開館時間

9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)
会期中の休館日は12月28日(月)~1月2日(土)、1月12日(火)です。

展示資料

正月床飾り(高浜町上瀬)

正月床飾り(高浜町上瀬)

農具をまつる(美浜町久々子)

農具をまつる(美浜町久々子)

ツクリゾメ(若狭町天徳寺)

ツクリゾメ(若狭町天徳寺)